2008年11月19日

M−1グランプリの優勝者がわかりました。

ちょっと早いんですが、今年のM−1グランプリの予想をやっちゃいます。
今年は一度も予選見に行ってないんだけどね。

◎ナイツ

先日、サンドウィッチマンが所属するフラットファイヴのライブにゲストで出てたのだが、
いや、このネタがむちゃくちゃ面白い。最初から最後まで、客席は爆笑。
明らかに勝負ネタなので、おそらくこれでM−1を戦っているんだと思います。
例によって「やほーで調べると……」で固有名詞の羅列なので、
それがどう評価されるかだけど決勝進出はほぼ間違いないのでは。
で、決勝まで行けば好勝負になるはず。
関西のレベルを見てないのでなんとも言えないのと、
順番的には今年は吉本勢が優勝する番であることが不安材料だが、
東京勢では間違いなくここが一番勢いがある。
軸不動!とこの時点で高らかに宣言しちゃいます。

○オードリー
これも東京の非吉本。ネタが変化球なので、審査員受けするかどうかがポイント。
場合によっては決勝にも選んでもらえないかも。

▲キングコング
吉本勢では、やっぱりここになるんでしょうな。腕はあるから。
ただ、去年の上積みはあまり見込めそうにないだけに。
そもそも、テレビではほとんどネタやってないけど。
期待を裏切る新味を出してほしいところ。

ま、このへんだろうね。
とにかく、ナイツは楽しみ。
posted by 梶原もじゃ at 13:05| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もじゃさん はじめまして♪
突然ですが ハライチという芸人を
憶えてらっしゃいますか?
2005年のM1グランプリの2回戦で
もじゃさんがブログで取り上げてくれ
良い評価を書いていただきました。
当時、ネットでハライチ M1で
検索すると上位に出てきたので
読ませていただいてました。
その後、2年間は初戦落ちを味わい
今回、おかげさまで念願の準決勝進出を
果たす事ができました。
次から次へ 新しい芸人さんが出る中
生き残るのは大変な世界です。
若干22歳の人生経験もわずかな
子供に毛が生えたような2人ですが
年に似合わず今のブームを冷静に
観ているようです。
無理にブームに合わせることなく
今は、自分達のスタイルを確立すべく
日夜、模索しているようです。
長文になりましたが、なんだか懐かしく
コメントさせていただきました。
これからも 2人の成長を
見守っていただけたら幸いです。
          

Posted by みみこ at 2008年11月20日 11:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック