2006年01月12日

くりぃむしちゅーのタリラリラ〜ン。

今週は「クイズ・ベタの世界」。

ベタすぎる純愛ドラマを再現して、
この後起こるベタな展開(告白しようとしたら男のほうがいびきをかいて寝ていた……など)
を予想していくクイズ形式。

結構面白かったんだけど、まったくベタとはほど遠い展開がひとつ。
マナカナの別売りは掟破りですから〜!

にしても、これまでマナカナはカナのほうがカワイイと主張してきた私ですが、
マナのほうも結構カワイくてちょっとうれしい驚き。

え、2人とも一緒やろって?
二卵性双生児だから、よく見たら違いがわかるんですよッ……。
ちなみに、左目の下にわりと目立つホクロがあるほうがカナです。へぇ〜。
posted by 梶原もじゃ at 00:40| Comment(7) | TrackBack(1) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大学の後輩ですもんね^m^
僕は未だ見たことがありません(苦笑)
Posted by matsuoka at 2006年01月12日 01:55
考えてみたら、あの子らって、典型的な関学の社学にいそうな子たちっすよね。

で、社学の子の恐ろしいところは、
ああいう清純そうな子に限ってロビーやら、学生会館の前やらで
タバコをプハーッと吸ってたりしてたこと。
ま、時代が変わった今はそんなことないとは思うのですが……。
Posted by 梶原もじゃ at 2006年01月12日 02:28
マナカナ、実はコソーリ好きだったりします。
てっきり一卵性双生児かと思ってました。
見分け方まで知れて、ちょっと得しました♪
Posted by りばーせきとば at 2006年01月12日 12:56
ブログ開設おめでとうございます&ありがとうございます!お待ちしておりました!
今後とも宜しくお願いします。

それは兎も角、マナカナの個体差をしっかり認識して評価してるなんて、どう考えてもモテる男の所業ですねw。伊吹さんの「モテそう列伝」に名を連ねてないのが不思議でなりません。
Posted by 半笑い at 2006年01月12日 12:57
マナカナの見分けは未だに付きませんが。
うちの社学の女と、K戸女学院に居そうな女ってなんか通ずるものがあるよね。
まぁ、彼女らのターゲットはハッキリしてるし、それはそれで清々しかったりします(笑)。
Posted by リリーフラン偽ー@弦月アホウ卒 at 2006年01月13日 21:22
>りばーせきとばさま
やっぱ、マナカナの隠れファンが多かったことをとても喜ばしく思うわけでございます。
プチ興奮状態。

>半笑いさま
いらっしゃいませ!
今後ともよろしくお願いします。
モテそう列伝に入れてもらえなかったのはなにげにショックなわけですが(笑)、
一般的な評価とは180度違う方向で、
モテ道を探究していきたいと思っておりまする。

>リリーフラン偽ーさま
>うちの社学の女と、K戸女学院に居そうな女ってなんか通ずるものがあるよね

……たしかにそれはあるんですが、
  根本的な違いとして、女学院の一線級は、そもそも学校にいない(笑)。
  恋のから騒ぎ見てたら、毎年誰かしら出てましたよね。
Posted by 梶原もじゃ at 2006年01月14日 13:26
 自分、ローボールヒッターだという自覚はあるのですが、なぜかマナカナは(デビュー当初から)ピンと来ませんでした。福原派とマナカナ派、いったい何が違うんでしょうね。

>>モテそう列伝
 フォローする気はさらさらないんですけど(しろよ)、私が「モテそう」と判断するステップは
●まず第一印象でベースとなるポイントを計算(ルックスおよび物腰、雰囲気)
●その後「どんな趣味・嗜好を持っているか」によって減点(稀に加点)していく
 っちゅー流れになっております。つまり私が趣味・嗜好を把握している人ほど不利になるわけで、梶原さんの評価が低いのはある意味仕方ないことなのです。もちろん「俺が"梶原さんモテそう"っちゅーのはちょっとヤらしいな」という判断もありましたし。ちなみに減点のシステムは、「過去に会ったそういう趣味・嗜好を持ってた人は実際モテてたか否か」を基準としております。正直言って「競馬」は大減点です(笑)。

 っていうか梶原さん、これから「モテ道を探究」する必要あるんですか〜?
Posted by 伊吹雅也 at 2006年01月14日 17:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

業界二分の大論戦 ~梶原もじゃさんライター引退記念:その1~
Excerpt: 30時間後にはライター廃業という、とてもシリアスなタイミングで梶原もじゃさんと交わした激論。 【伊吹雅也(ビールジョッキ5杯目)】 「いや、同じロリとして梶原さんには親近感を持ってますけど、やっぱ..
Weblog: 伊吹雅也とビールを飲もうじゃないか
Tracked: 2006-09-01 00:45