2006年03月07日

「時効警察」最終回、をよろしくお願いします!

jikoukeisatu.jpg

ドラマには、競馬と同じように「逃げ」と「差し」の脚質があって。
最初の話題性だけで、見てみたらつまんないドラマが「逃げ」。
第1回目で高視聴率を取ったが、その後伸びない「西遊記」などはまさにこの典型。

逆に「差し」はいうまでもなく、口コミで面白さが広まるドラマ。
視聴率的には伸びなくても、評価がうなぎ登り……という場合もあるね。

なお、これも競馬と同じように「後方ママ」で見せ場ナシというドラマも多い。
今回見ていた中で、明らかにこのパターンだったのは「小早川伸木の恋」。
1回目を見た勢いで続けて見てるけど、まったく感情移入できない感じ。
各キャラの動きが、つじつま合わなさすぎるよ。
「東京ラブストーリー」の頃より、見るほうが(というより、単に私が!?)賢くなったということなのか。
それにしても、1度見てた「白い巨塔」の再放送よりつまらないってどういうことよ。
どれだけキャラを変えても、白衣を着ると唐沢寿明が財前五郎にしか見えなくなってるし。
医者のチョイ役で、「白い巨塔」ではガン患者として死んだ田山涼成が出てるし。

私はどちらかといえば「小早川毅彦の鯉」が見たかった(笑)。

ハイ、話が脱線しました。
何が書きたかったって、「時効警察」ですよ。
「時効になった事件」を単なる趣味で解決していく、
オダギリジョー主演のコメディドラマ。
その設定の新しさもさることながら、作品全体の脱力感、ストーリーに関係のない小ネタも冴えている。

私の周りにも、ハマっているテレビ好き多し。
テレ朝の「大人の月曜ドラマランド枠」(金曜深夜やけど)でやっているドラマですが、
この時間帯のドラマ制作スタッフは、ホンマにやらなければいけないことをわかってらっしゃる。
同じ時間にやっていた「TRICK」を最初に見た時以来の衝撃。
とにかく、クダらんのよ(もちろんホメ言葉)。

その代表として、総武警察署のイメージキャラ「そーぶくん」をどうぞ。
いうまでもなく、元ネタはコレね。
複雑な家庭かよ!

まあ、登場人物がみんな壊れすぎ。
キレイキャラのはずの麻生久美子までが思いっきり壊れまくっている。
そんな壊れた登場人物ひとりひとりが、
間で笑かそうとする姿勢が素晴らしい
……って、これだとドラマじゃなくてコントみたいやけど。
「ドラマ3、コント7」くらいの感じでご覧いただければ。
ついでに、スマスマやワンナイのように、
単にキャラの個性だけで笑かそうとするコントを作ってる方にはぜひ見てほしい。

そんなわけで、私も大ハマリの「時効警察」ですが、
最終回に、なぜか私が映っているはずです!
もちろん、どエキストラなので、よく見ないとわからないはず。
というか、映っている保証もどこにもありません(キッパリ)。
さあ、見つかるかな?

ひとまず、9回と短かったけど、ぜひ続編が見たいので、
「時効警察」をよろしくお願いします!
posted by 梶原もじゃ at 10:34| Comment(4) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログ再開いたしました。もじゃ師匠ならびに、その他の読者の方も読んでいただけましたら、さいわいです。

http://himezono.cocolog-nifty.com/blog/
Posted by 姫園 at 2006年03月07日 12:03
お邪魔致します。。。
先日はお疲れ様でした〜♪

制服、お似合いですよ〜!
メイド服、お貸ししましょうか?(なんでや!笑)


Posted by じゅん(クズじゅん) at 2006年03月07日 20:08
はじめまして、サラブレでURLを見てからちょくちょく見に来てます!!
時効警察、私も大ハマリ中なんです!!!!
HPでエキストラ募集してましたねf^_^;
最終回、隅々まで出てるかチェックしたいと思います(^^)
続編、してもらえるんかなぁ…
Posted by しんがり at 2006年03月07日 22:41

そうなんだ〜、DVD出たら見てみるかな。
って次回はもじゃ先生チェック!をいれねば。

「小早川信木の恋」は向こう正面でマクっていきませんでした。すぐに失速しましたけど。

Posted by りばーせきとば at 2006年03月08日 00:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14351634

この記事へのトラックバック